『サイバーパンクは仲間外れを作らないファッションなんです』
IMG_7615.jpg 1.9 MB《モデル=(左から)美東澪、星名こはく、星那美月》

先日「世界仰天ニュース」でサイバー系専門モデルとして紹介された斎藤ゆきえさん。
彼女は斜視によって長年の夢であるモデルの道を諦めかけていた。
そんなときに出会ったのが左右非対称でもかっこいい「サイボーグ」という存在である。
彼女はサイバーファッションに注目し、オリジナルのアイテムを次々と制作。
現在はサイバー系専門モデルとして企業ブースモデルや映画出演など様々なシーンで活躍する。
LINE_ALBUM_211012_0.jpg 1.71 MB《モデル=斎藤ゆきえ、写真=よっしー》

サイバーパンクは彼女のように左右非対称の悩みを抱える人や、体型、傷跡など様々な身体的コンプレックスを抱える人も、タトゥーシールや全身スーツ、マスクやアーマー等で見た目を自由にカバーできるファッションジャンルなのである。

イベント会社を経営する私は、そんなサイバーファッションをもっと世に普及したいという斎藤さんの願いを叶えるべく、サイボーグ撮影会「女優サイボーグ」を主催している。衣装、美術、小道具含め監修は斎藤ゆきえ。今回はイベントレポートを通してサイバーパンクの魅力を皆様にお伝えしたい。
048-DSCF7156.jpg 22.04 MB《モデル=慈雨、写真=杉本晋一》

当イベントは今月10月2日ー3日にかけて新宿区で実施。
コロナ禍につき人数を制限しての開催であった。
VCcQGy2H.jpg-large.jpeg 941.43 KB《(左から)斎藤ゆきえ、慈雨、中谷伊織、麻衣阿、佐倉仁菜、木下彩、なるみっくす、写真=まっつんつん》

出演

美東澪、星名こはく、星那美月、中谷伊織、木下彩、慈雨、佐倉仁菜、若木萌、RK、なるみっくす、斎藤ゆきえ、麻衣阿(順不同)

大人気のグラビアモデルから現役看護師、レースクイーン、舞台役者、歌手、アイドル、フリーモデル、監修、主催(私)まで……総勢12名の幅広いジャンルの面々がサイバーファッションを披露した。
LINE_ALBUM_211012_1.jpg 192.03 KB《モデル=RK、写真=みー》
S__8036529.jpg 209.48 KB《モデル=若木萌、写真=YOSHI》

ファッションやメイクの自由度が急激に広がりつつある現代でも、サイバーファッションへの関心は米国に比べると日本はまだまだである。
サイバーパンクが私達の身近になればなるほど、今よりもっと常識や表現の箍が外れて面白い世界になっているに違いない。
全身コーディネートにはなかなか勇気が要るかもしれないが、まずはマスクやアームなどの小物からファッションに取り入れてみてはいかがだろうか。

※写真は全て掲載許可取得済み

《TOP動画》
モデル=(左から)美東澪、星名こはく、星那美月
撮影=麻衣阿

【イベント概要】